×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


devkitProのインストール


 先ず、http://sourceforge.net/projects/devkitpro/files/Automated Installer/から、最新版のdevkitProUpdaterをダウンロードしてください。
(2009.9.23現在の最新版はdevkitProUpdater-1.5.0.exeです)

 ダウンロードが終了したら、devkitProUpdater-*.*.*.exeを実行してください。下記の画面が表示されます。

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 Next>ボタンを押してください。

 

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 Download and Install/install from downloaded filesを選んで、Next>ボタンを押してください。

 

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 Remove download filesを選んで、Next>ボタンを押してください。

 

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 DSのプログラムを作るだけなので、devkitPPCdevkitPSPのチェックは外して、Next>ボタンを押してください。
devkitARMには、NDSとGBAの開発ツールが入っています。

 

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 Folderは、わかりやすいように、c:\devkitProにしましょう。そのまま、Next>ボタンを押してください。
 フォルダは自動的に作られます。既に、DevkitProフォルダがあり、ファイルが入っているときは、上書きされます。上書きされたくない場合は、既にあるdevkitProフォルダの名前を変更して、上書きされないようにしておけば大丈夫です。

 

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 Install>ボタンを押してください。インストールが始まります。

  インストール中のエラー


 このようなエラーがよく出る出る場合、sourceforge.netのサーバが、頻繁なアクセスを制限していることが考えられます。上のエラーがでたら、1〜2分待って、再試行>ボタンを押してみてください。何回か出ると思います。

 

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 これくらいのファイルが自動的にダウンロードされます。

 ダウンロードが終了すると、自動的にインストールが開始されます。

[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 Completedが出るとインストール終了ですので、Next>ボタンを押してください。


 
[画像だけを表示すると大きな画像を見ることができます]

 これで、インストールが終了です。Finishボタンを押してください。